知多半島(サイフォニカ)

記事一覧(19)

"生キタ、カセキ"誤植に関するお詫び

こんにちは、サイフォニカです。先日、10月25日に、いよいよサイフォニカ初のタワーレコード流通盤であるミニアルバム"生キタ、カセキが"発売されました。既にお手に取り聞いてくださっている方々、また、これからご購入を考えている方々、本当にありがとうございます。そんな皆さまにはたいへん申し訳ないのですが、今回のミニアルバムについて、誤植があったのでお詫び、訂正させて頂きます。CDケース裏面の曲目、7曲目には本来「グッドウィルハンティング」と曲名が記載されるはずだったのですが、誤って「くず」と記載されています。(CDには正しくグッドウィルハンティングが収録されています。)今回のミニアルバムのデザインを担当したのはVo.&Gt.信太郎なのですが、事前のチェックが足らなかったこともあり、発売直後に誤植が発見される事態となってしまいました。既に流通してしまっていることもあり、今からの回収が大変難しい状況でもあります。発売を楽しみにして頂いていた方々には大変申し訳ありませんが、音源としては今のサイフォニカとして出せる最高のものが収録されています。差し出がましいようではありますが、誤植があるとはいえ、末永くご愛聴頂ければ幸いです。このようなご報告となってしまい申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。